木材について

木材について

木にも適材適所があるってご存知ですか?

木はその種類によって使用する箇所が決まっています。せっかく良い木材を使用していたとしても、これを一つ間違えただけで耐久性の不安や欠陥部分が生じるなどの問題に繋がります。
必要な場所に必要な木材を使用することにより家は長持ちし、快適な空間が出来上がるのです。
木にも人と同じように、適材適所があるのです。それぞれ持っている特徴を活かせる家造りをお約束いたします。

木材について画像

主に使用する木材

栗

栗。水に強く、白蟻が付きません。土台に最適。床材・造作材・建具などに使用します。

楢

楢(ナラ)。堅い木。床材・造作材などに使用します。

タモ

タモ。堅い木。造作材・カウンター・階段材などに使用します。

セン

セン。家具・造作材などに使用します。

欅

欅(けやき)。堅い木・柱・カウンター・造作材などに使用します。

杉

杉。柱・構造材・造作材・建具などに使用します。

桧

桧(ひのき)。柱・造作材・床材などに使用します。水に強く、香りもいいのが特徴。

青森

青森ヒバ。土台・造作材・ウッドデッキなどに使用します。香りがよく、水に強い。 白蟻が付きにくい万能な木材です。

サワラ

サワラ。柱・造作材・ウッドデッキなどに使用します。水に強い。

赤松

赤松。染材・造作材・階段・床材などに使用します。

唐松

唐松。土台・根太・構造材・ウッドデッキなどに使用します。

桂

桂(カツラ)。造作材・カウンター・家具などに使用します。

槐

槐(えんじゅ)。床・柱・造作材などに使用します。縁起のいい木と言われています。

イチイ

イチイ。床・柱・造作材などに使用します。

ネズコ

ネズコ。和室の天井・造作材・ウッドデッキなどに使用します。水に強い。

※造作材とは住宅の出入り口の敷居、窓の枠やかもいなどの人目に触れる所に使用する木材のことです。
※構造材とは木造建築の骨組みの柱、桁、梁といわれる材料のことです。